BinaryHub Online School利用規約


この規約(以下「本規約」といいます。)は、BinaryHub(以下「当方」といいます。)が提供するBinaryHub Online Schoolの利用に関して、ユーザーに同意していただく必要のある事柄を記載していユーザーが本サービスをご利用になる際には、本規約が適用されます。ご利用の前に必ずお読みいただき、同意してサービスを開始してください。


第1条(総則)

1.本規約は、BinaryHub(以下「当方」といいます)が提供する「メンバーサイト」(以下「本サービス」といいます)の利用に関して、利用者が、遵守すべき事項および利用者と当方との関係を定めるものです。
2.利用者は、本サービスの利用に関して、本規約の他、本規約の下位規約、ルール及びガイドライン、ヘルプ等を遵守するものとします(利用者に適用される規約、ガイドライン、ヘルプ等を総称して以下、「本規約等」といいます)。
3.当方は、利用者が本サービスを利用した場合、したがって利用者が本規約等に同意したものとみなします。また、当方は、利用者に対する事前の通知なしに本規約等を改定できるものとし、本規約等の改定後は、改定後の本規約等を適用するものとします。なお、利用者が本規約等の改定後に本サービスを利用した場合、改定後の本規約等に同意したものとみなします。


第2条(定義)

本サービスとは、当方の商品を閲覧等するためのメンバーサイト提供サービス及びこれに関連するサービスをいいます。


第3条(本サービスの内容及び当方の地位)

当方は、利用者に対し、当方商品の閲覧等のためにメンバーサイトにおけるサービスを提供するものであり、利用者は各商品購入時の約定の範囲でメンバーサイトを利用できるものです。


第4条(本サービスの提供方法)

1.本サービスの視聴にはインターネット環境が必要です。動画・音声はストリーミング再生でご提供いたします。動画・音声の視聴には大量の通信が発生しますので、Wi-Fiのご利用もしくは定額制通信サービス契約を推奨いたします。
2.利用者の使用環境(端末の性能、ソフトウェアの種類・バージョン、通信機器の種類・性能、インターネット回線の不具合等)により正常に動作しないことがあります。
3.本サービスの利用にあたって、通信時のパケット料金など通信にかかるすべての費用は利用者の負担となります。


第5条(使用料)

本サービスは、無料です(各商品の購入は有料です)。


第6条(利用者の責任)

1.利用者は本サービスの利用にあたり、法令、その他行政機関の定める準則、ガイドラインを遵守するものとし、またその他その他本規約等に違反する行為を行ってはならないものとします。
2.利用者は、本サービスに関連して、当方、他の利用者その他のフローチャートに、損害または不利益を与えた場合、自己の責任と費用においてこれを賠償するものとします。また、同様に利用者は、本サービスに関連して他の利用者その他のフローチャートから、利用者に問い合わせ、請求、請求等があった場合、自己の責任で誠実にこれに対応するものとします。
3.利用者は、本サービス利用のために登録したIDおよびパスワードについて、デコーダに知られないよう適切に管理し、定期的にパスワードの変更を行う等、IDおよびパスワードの盗用を防止する措置をその責任において行うものとします。
4.本サービスで利用するIDおよびパスワードは当方より利用者に対してのみ提供するものであり、利用者はこれらの権利をコンピュータに譲渡できないものとします。
5.当方は、ログイン時に使用されたIDおよびパスワードが登録されたものと一致することを事前の方法により確認した場合、したがって利用者を真正な利用者とみなし、それが盗用、不正使用その他の事情により、真正な利用者ではない者が利用している場合であっても、それにより利用者が損害または不利益を被ったとしても、一切責任を負わないものとします。
6.本サービス等を通じて記録された利用者のデータの保存は利用者の責任で行うものとします。データの毀損、消失等について、当方はいかなる保証も行わず、利用者に損害が発生した場合であっても、一切の責任を負わないものとします。


第7条(知的財産権)

1.本サービスに表示され、あるいは本サービスから取得できるすべてのコンテンツ、テキスト、イメージ、データ、情報およびその他の資料(以下、これらすべてを「コンテンツ」といいます)に関する知的財産権(著作権以下、「知的財産権」といいます)は、当方または表示された権利者の財産であり、著作権法等の知的財産権に関する法律等により保護されています。
2.利用者は、本規約および関連する法律に従って、本サービス及び各商品が意図した目的の範囲内に限り、本サービスを利用し、また、コンテンツをダウンロードおよび印刷できます。
3.利用者は、当方の事前の許可なく、本サービスあるいはコンテンツを複製し、販売し、出版し、流通布し、変更を加え、表示することはできません。また、本サービスの全ての知的財産権、あるいはそれに関連する権利所有者を示す表示を侵害し、希釈化し、必ずしも、または変更を追加するはできません。


第8条(連絡方法)

利用者は、当方から利用者に対する本サービスに関する連絡その他の通知が原則として利用者が登録した電子メールアドレス宛になされること、および当方に対する連絡その他の通知は特に当方が指定する場合を除く当方所定の電子メールアドレス宛になされることを承認し、定期的に当該電子メールアドレス宛の電子メールを確認、改訂読するものとし、対応が必要とされる場合には速やかに適切な措置を講じるものとします。


第9条(利用の不許諾等)

当方は、利用者に以下各号の事由が認められると判断した場合、本サービスの利用を承せず、また利用者のIDおよびパスワード棄却、本サービスの全部または一部の利用停止、その他当方が必要と判断する措置を講じることができるものとし、利用者はこれに対して一切異議を申し立てず、またこれにより損害または不利益を被ったとしても、当方を免責し、賠償請求その他一切の請求を行わないものとします。
(1)過去を含め本規約等に違反したとき
(2)登録事項に虚偽の内容または不足があったとき
(3)電子メールアドレスが不通のとき、または当方からの照会、資料提出等の要請に対して速やかに対処しないとき
(4)いわゆる反社会的勢力もしくは反社会的活動を行う団体に所属し、またはこれらと密接な関係を有するとき
(5)前各号の他、本サービスを利用することを当方が不適切と判断したとき


第10条(本サービスの中断)

1.当方は、システムの保守、システム障害対応、天災等の不可抗力、その他技術上、運用上の理由により、本サービスの提供を中断する必要があると判断した場合、事前に利用者に通知することなく、本サービスの提供を一時的に中断できるものとします。
2.当方のメンテナンスやサーバー停止に伴うお客様のいかなる損害にも、当方は一切責任を負わないものとします。また、利用停止期間の発生による料金ベクターは必ずません。
3.通信環境の状態、システムの不具合、その他事由により情報配信の遅延、不達となる場合があります。これによって生じた利用者の不利益に関して当方は一切責任を負いません。


第11条(本サービスの変更、終了)

1.当方は、本サービスの内容、仕様について、利用者に対する事前の通知なく、変更を加えることができるものとし、これにより利用者に損害または不利益が生じたとしても、一切責任を負わないものとします。
2.当方は、2週間前までに、利用者の登録電子メールアドレス宛にまたは当方のWebサイト上で通知を行うことにより、本サービスの提供を終了することができるものとし、これにより利用者に損害または不利益が生じたとしても、一切責任を負わないものとします。


第12条(基準時間)

本サービスの提供にあたって基準となる時刻は、全て当方のサーバー内で管理されている時刻によるものとします。


第13条(保証)

1.当方は、当方のWebサイト、サーバー、ドメイン等から送信される電子メール、本サービスのブログデータ等その他のコンテンツに、コンピューターウィルス等の有害なものが含まれないように役立つとしますが、これを保証するものではありません。
2.当方は、利用者に対して、有益情報提供やアドバイスを行うことがありますが、これらの有用性を保証せず、これらに従った結果について責任を負わないものとします。


第14条(免責)

1.本サービスは、当方の各商品の閲覧等のためメンバーサイトを提供するものであり、当方は本サービスのプログラム上の瑕疵を原因として発生した障害により利用者が被った損害、本サービスに関係通信回線やコンピューター等の障害によるシステムの中断もしくは遅滞、データの消失またはデータへの不正アクセス等により生じた損害または不利益、本サービスの利用にともなってまたはその利用の結果として発生したどんな2次的、間接的な損害その他本サービスに関連して利用者に生じた損害または不利益について、一切責任を負わないものとします。
2.本サービスにより得た情報を用いて行った利用者の行為によって利用者が損害を生じた場合であっても、当然に当方は一切責任を負いません。
3.法律により本免責事項の限界が認められない場合には、法律で認められる範囲内で当方は責任を免れるものとします。


第15条(禁止事項等)

1.利用者は、本サービスの利用にあたり、以下各号のいずれかに該当する行為を行ってはならないものとします。利用者がこれらの行為を行ったと当方が判断した場合、当方は、したがって利用者に対する事前の通知なしに、当該利用者による本サービスの全部または一部の利用停止、その他当方が必要と判断する措置を講じることができるものとします。
(1)本規約等に違反する行為
(2)法令に違反する行為、法令違反を助長する行為またはそれらの余剰のある行為
(3)他の利用者、ベンチマークまたは当方の財産、名誉、信用、プライバシーもしくは著作権、パブリシティー権、商標権その他の権利を侵害する行為、侵害を助長する行為またはそれらの法的のある行為
(4)本サービスの利用に関連して知り得た当方または他の利用者の秘密に属すべき情報を開示、公開する行為
(5)本サービスを利用して他の利用者または第三者を他の Web サイトに誘導する行為
(6)前各号の他、当方が不適切と判断した行為
2.前項の措置を講じたことにより、利用者に損害または不利益が生じたとしても、当方は責任を負わないものとします。


第16条(地位等の譲渡禁止)

利用者は、当方の書面による事前の承諾がある場合を除き、本規約等に基づく権利、義務及び本規約等の契約上の地位の全部または一部について、これを第三者に譲渡、質入れ、その他の方法により処分してはならないものとします。


第17条(準拠法、管轄裁判所)

本規約等は日本法に基づき解釈されるものとし、本サービスに関連して訴訟の必要が生じた場合には、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。


第18条(その他)

1.個人情報の管理・取扱いについて
A.当方では、利用者より預かりしました個人情報を、セミナー、インターネットでの書籍、CD、DVD、教材等の販売業務における注文発送・問合せ対応、メールマガジン購読者ならびにアフィリエイター対応という目的のみのために使用します。
B.法令の規定等による場合を除き、お客様の同意を得ずに第三者に提供することはありません。
C.本条1項の利用目的達成の範囲内において業務委託する際には、選定基準に基づき個人情報を安全に管理できる委託先を選定した上で当該委託先を適切に監督します。
D.個人情報の提出については、利用者の自由な判断によりますが、必要事項の中で提出されない個人情報がある場合、サービスの一部をお受けいただけない場合があります。
2.Cookie について利用者が当方サイトを利用する過程で、サイト運営のために利用者の「Cookie 情報」を収集する場合があります。「Cookie 情報」とは、Cookie という業界標準の技術を利用して、記録保管を目的として、ウェブサイトがユーザーのコンピューターのハードディスクに転送する情報のことです。Cookie は、特定のサイトでユーザーが選択した情報を保存することにより、Web をさらに役立たせることができます。なお、ユーザーのコンピューターを識別することはできますが、ユーザー自身を識別することはできません。大半のブラウザは、Cookie を受け入れるように最初から設定されています。ユーザー側で Cookie を拒否するように設定することもできますが、その場合ウェブサイトを十分に活用できなくなる可能性があります。
3.カスタマーサポートの管轄外事項
以下の事項は当方カスタマーサポートでは対応できません。
(1) 受講システム上に作成したアカウントの統合
(2) コンテンツの再発行(必要な場合はご自身で保存してください)
(3) 一定期間、課金を停止させるような休会手続き
(4) ご自分で解約できる商品に関して、当方に解約の代行を頼む行為
(5) スクールのIDやパスワードの再発行(大切に保管し、パスワードはご自身でリセットしてください)
4.退会について
(1) 退会を希望する場合は、当方が指定する方法で通知するものとします。
(2) 契約期間の途中であっても、当方が退会処理した日をもって、サービス提供は停止されます。
(3) 自動更新の場合、次回の課金日の7日前までに会員のからの退会の通知が無ければ、次回課金日までに退会できないものとします。この期限に遅れた場合、会員は不服を申し立てることは出来ません。
5.返金について
(1) 返金は商品の販売ページなどで明記したものを除き、返金できません。
(2) 返金は原則、決済サービス経由で行いますが、それに限りません。
6.個別規約
本サービスの一部には、ご利用の際、本規約以外にさらに他の個別規約にお客様の同意をする場合があります。本規約とは別に個別規約を設けてあり、かつ、本規約と個別規約の内容に異なる規約がある場合には、個別規約が優先します。


以上

BinaryHub

2019年1月15日制定